真・業務中のチラシの裏
(´・ω・`)やぁ、また君か
プロフィール

ぬる・・・(ry

Author:ぬる・・・(ry
鉄道と鉄馬と旅とデジタル家電とお酒のブログ



最新記事



最新コメント



最新トラックバック



月別アーカイブ



カテゴリ



検索フォーム



RSSリンクの表示



リンク

このブログをリンクに追加する



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



QRコード

QRコード



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ポケットライン再販
えー、
過渡暦の2重発動される中
ポケットラインが29日と決まりました。

・・・ちうかなんでお金のないときに決定するかな。
過渡暦での流れからすると8月下旬と読んでいたので、XRのマフラーとか買ったのに。

というか、ジョウシンや他通販では予約で終了なところがありますね。
ニッチな商品だから在庫したくないのか、それとも純粋に売れているのかはわかりませんが。

とりあえず、今回は
基本セット×1、SL、凸電、路面×各2

それでも2万5千弱コース。新品で2万オーバーな買い物なんて久々です。

本音を言うと、

チビ電車が6色でなくて良かった。

割と切実だったりしますw


Cタンクの謎
模型のCタンクと言えばTOMIXのC型DLが有名ですが、何気にお気に入りなのがマイクロ製品のCタンク。
SANY0116.jpg
結構このデザインがお気に入りなのですが、じつは先日作ったレイアウトは通れないという弱点が発見されました。
[広告] VPS


同じタイプのCタンクでもTOMIXは普通に通れます。
ただ、違いと言えば台車位置。
長いボンネット側を前とすればTOMIXだと4-2、マイクロだと2-4という配列なくらい。
動画のとおりなぜか浮き上がり脱線を起こします。
実際のところ、ホイールベース長もあまり変わりませんし、変わる点といえば重量くらい。
しかしTOMIXは普通に異音なく通過できます。

さて、なぜなのでしょう?これがマイクロクオリティ・・・と言ってしまえばそれまでなのですがw
僕の街の路面電車?
計画1年、起工半年、材料仕入れ3ヶ月。
KATOのチビ電車再販も近くなってきたので、とりあえず手元にあるものを全部使って「置いて」みました。

TOMIXのミニレールって結構使い勝手が良くていいですね。
TS3M0125.jpgTS3M0126.jpg

路線イメージは広島電鉄の宮島線を超スケールダウンしたLRTと荷扱いのあるローカル線。そんな感じです。
まぁ・・・イメージなんて置く車両を変えてしまえばいくらでも変わるんですけどね。

たとえば。
TS3M0128.jpg
こんな車両にしてしまえば、一気に赤字ローカル線臭が漂ってきそうです。

さて、手元に大きな神社があるのでそれをおいてみたのですが、やはり駅前なので商店は必須かなぁ・・・
道路が先か、建物が先か。それが都市計画における重要なところでもあるんですが、まぁそれは適当にw

で、収納はこんな感じ。
TS3M0129.jpg
パソコンが置かれるとメチャ邪魔ですが。

とりあえず一軒の住宅はハーイな家でも作ってみますかね。
ボール紙で作れますしw

チビ電車の動力化
さて、先日買ったチビ電車ですが、全部の車両を動かしてみたところ、動かなかったのは1両だけという快挙だったので、動かない車両を整備します。

ついでに18両化したチビ客車も2Mでは動力が不足してきたので1M増備。
TS3M0111.jpg
チビ客車の場合はKATOの動力そのものが「チビ客車専用動力ユニット」と銘打ってますので、床とボディを取り替えるだけでOK。
つまらないくらい簡単です。

次。

チビ電車ですが、チビ電車はドローバーなので、床下の形状から違います。
TS3M0117.jpg
ばらすのはドライバー一本で出来ますのでさくっと説明。

TS3M0116.jpg
まずは上のセラミックコンデンサーを外します。
手前に引っ張ればスッと抜けますので、外したら上の部分の白いパーツを外します。
これ、外すのが結構硬いのですが、横からデザインナイフを突っ込んで軽くこじれば外れます。
銅板を傷つけないように。
続いて銅板を外すのですが、これは車輪と接触してますので変形させないように。
組み立てる前にアルコールで軽く脱脂してあげると接点不良もなくなります。
表面最後、ネジを外しますが、コレは説明不要ですよね?

TS3M0118.jpg
ひっくり返して黒いウェイトを外しますとモーターとご対面。
ウェイトも結構硬いので、デザインナイフで軽くこじって差し上げましょう。

マグネットが白く粉吹いてます。これじゃどう見てもダメですわ。
台車枠を若干外へ引っ張り、台車を取り出します。というか、台車でモーター支えているんですねぇ・・・
TS3M0119.jpg
バラバラ。
そして、モーター交換ですから同じ手順でチビ客車ユニットからモーターを取り出します。

今回新しく組み換えたのはモーターとコンデンサ、銅板と車輪です。
ちうか電装系全部。車輪も新しいほうが通電が良いですからね。

そして逆の手順で組み立てて・・・
TS3M0120.jpg
試運転。銅板と車輪の接点不良って結構このタイプだとあるんですね。
変に銅板曲げちゃって接触不良になると言う・・・

ちゃんと走ったらボディを組み付けて完成。
TS3M0121.jpg
[READ MORE...]
ありのまま・・・
あ…ありのまま 今起こった事を話すぜ!

『先日、こんなネタを振っておきながら、ヤフオクで直前入札して落札していた。』

な…何を言っているのかわからねーと思うが
おれも何をしたのかわからなかった…

頭がどうにかなりそうだった…
チビ萌えとか直前落札で安く手に入っただとかそんなチャチなもんじゃあ断じてねえ
もっと恐ろしいものの片鱗を味わったぜ…
[READ MORE...]




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。