真・業務中のチラシの裏
(´・ω・`)やぁ、また君か
プロフィール

ぬる・・・(ry

Author:ぬる・・・(ry
鉄道と鉄馬と旅とデジタル家電とお酒のブログ



最新記事



最新コメント



最新トラックバック



月別アーカイブ



カテゴリ



検索フォーム



RSSリンクの表示



リンク

このブログをリンクに追加する



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



QRコード

QRコード



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

冤罪
本当にここ数日のブログは愚痴ばかりで申し訳ないと思っている。
木曜は自転車にハネられ、土曜は交渉決裂、そしてまだ自分を襲うツキのなさ。
自分はツキが無いときは徹底的に見放されてしまうのかもしれない。

日曜日は友人のお呼ばれで横浜の青葉区まで行ってきました。
青葉区と言えばTBS緑山スタジオがあって、そこに総工費一億円のお城がありましたが、今は完全なゴルフ場になってしまったようです。
帰り道、二子玉川で友人と待ち合わせがあったので、国道246につながる道を50km程度で走行中、右側からものすごい勢いで飛ばしているDRーZ400に遭遇。
DR-Zは自分を追い抜いてまもなく路地に入り、「がんばっているなぁ~」と思いつつしばらく走ると、「とまれ」の旗を持った警官が・・・

どうせ、安全運転の啓発かねぇ?とか思いつつ、指示に従ったら
「はい、34kmオーバーね」
っておい!
計測主はDR-Zを計測したものの、そのDR-Zが取り締まりポイントの現れずに、偶然にも同じ黄色だった自分を取り締まられたのです。

当然、自分ではないので否定と理由を説明するも「そんな偶然あるわけないでしょ?」って頭から否定。
5分毎に退屈そうな制服と白バイ隊員に取り囲まれて、最終的には4人から一斉尋問を受ける始末。
そりゃね、34kmオーバーって言ったら反則金5~6万円、免停講習3万円コースなわけだから、こんなにおいしいカモを逃したくないのはよくわかりますよ?
ですがね神奈川県警さん、法の番人4人がかりでフルボッコって言うのはフェアじゃないんじゃないですかね?

結論から言えば、1時間ほどやり取りをし、最終的にポイントになったのは「箱の有無」だったのです。
飛ばしていた「黄色いオフロード」は白い箱をつけたバイク便だったのかという質問に対し、「バイク便ではなかった」と言う回答が帰ってきたのが決定打。
その質問を計測者に聞けと言ったのは開放される50分前だったのですが、聞き入れてくれなかった現実もあります。
悪者の意見を聞く必要は無いんだって。そうはっきりと言われました。
制服を着ていれば善意の市民すら犯罪者に仕立て上げ、自分の過ちに気がついていながらも引き下がれない制服のプライドと魔力。
「正義の前に悪は無い」それが今の警察の現状なのでしょう。

一応、神奈川県警には苦情として話をしてみるつもりですが、たぶんまともに取り合ってくれないでしょうね・・・


この記事に対するコメント

監査室みたいなトコにタレこめば、一発らしいです。

職場の先輩がおなじような状況でタレ込み、後日お詫びに来たそうで・・・。
【2008/12/01 21:30】 URL | gino-1 #EBUSheBA [ 編集]


gino-1さんこんばんは。
結局、公安委員会に文書で苦情申し立てをしてみました。
警察法では、「文書で苦情があったときは文書で返答しなくてはならない」って条項があったと思います。
一応、当該の警官の名前も苗字だけ覚えていますから・・・
返事が来るのが楽しみです。
【2008/12/02 18:23】 URL | ぬる・・・(ry #GCA3nAmE [ 編集]


この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://shinchirashinoura.blog44.fc2.com/tb.php/78-aaf7bfc3
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。