真・業務中のチラシの裏
(´・ω・`)やぁ、また君か
プロフィール

ぬる・・・(ry

Author:ぬる・・・(ry
鉄道と鉄馬と旅とデジタル家電とお酒のブログ



最新記事



最新コメント



最新トラックバック



月別アーカイブ



カテゴリ



検索フォーム



RSSリンクの表示



リンク

このブログをリンクに追加する



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



QRコード

QRコード



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

DR650備忘録
自分の愛車の話でもしてみる。

<SANY0062.jpg



スズキ DR650SE (AUS)
エンジン:空冷(空油冷)4サイクル OHC単気筒
ボア径:100mm、ストローク:82mm
排気量:644cc
最大出力:31.6kw(42ps)/6,400rpm
特技:下道でも25km/Lを超える程度の能力


エンジンスペックが空油冷とカッコしてあるのは、スペック表では空冷となっているから。
厳密にはピストンシリンダーの裏面にオイルを吹付けて冷却している「油冷」なのである。
wikiでは、空冷と同じような扱いをしているようだが、「ヘッドは空冷だが、ピストンは油を使って冷却しているのだから空油冷である」と言うのはスズキ乗りのこだわり。

オーストラリア仕様なので、スペック的にはフルパワー仕様。
スズキなのに日本車なので逆輸入車・・・といってもDR650に日本仕様はない。
オーストラリア>カナダ>スイスの順で排ガス規制が厳しくなり、パワーも落ちる。
最高速度は170kmくらい。まだ試していないが、インプレッションだと170~80くらいであると大体書かれている。 標準の180kmメーター使いきれる程度か。
しかしシングルの650ccなので、当然、
130km以上は振動地獄
自分の使用感での実用域は100~120kmまで。
ウチの周りで高速ツーリングする人の最低排気量は230cc(SL230)が最低ラインなので、身内でツーリングするには必要十分だが、オフ会などでの「大型限定かっ飛びツーリング」にはまずついていけない。
基本はソロツーなので、別に気にしないんだけど。
0-100km加速は5.7秒(※1)約5.4秒。250ccの4発とほぼ同じレベル。

トルクがあるので、アクセル開けはじめから加速もよい。ギア比が少し離れすぎな感じはあるけど、スプロケで調整すればいい。
峠のダウンなら腕次第でリッタークラスに追いつける。一応、奥○摩である程度は実証済み。
車重は650ccあるだけあって重い。フラットダートならまだ良いが、アタックするようなオフには突っ込みたくない。正直、泥地などで倒したら一人で起こす自信がない。

ならばなぜにオフロードデザインかって?
それはスズキ曰く
ロードも悪路でもそれなりに快適な走行性能を求めたらこうなっ
らしい。欧州の旧市街地では石畳の道路とか普通にあるからね。
空油冷の650ccはすでに熟成域に達しているため、エンジンの故障なども少ないはず。
というか、悪く言えば設計が古いんだけど。

長いことよい相棒で居てくれそうです。

現在の仕様(2009/5現在)
ラフ&ロード・RALLY790マルチスクリーン・ワイド
ラフ&ロード・RALLY690スーパーオフロードミラー
アチャルビス・ハンドガード
スズキ純正・マッドフラップ
スズキ純正・スキッドプレート(2000年モデル品流用)
スズキ純正・ジェルシート
メーカー不明・FRPバイク便箱
他・ステッカーチューンなど
ガチャガチャのマスコットキーホルダー

日本無線・分離型ETC・JRM-11
ユピテル・YEAR SCN-20RD
ACTIVE・デジタルモニター・レブ&テンプVer2
DAYTONA・ シガーライター電源ソケット
エンジン・給排気系に仕様変更なし


※1、加速スレ総集編123(122)で正式データがでますた。

080813_1107~01


差し替え前の写真。
結構変わりました・・・w

09/5追加
100km/h=3800rpm=油温98℃
120km/h=4100rpm=油温105℃
(ACTIVE・デジタルモニター・レブ&テンプVer2にて計測)


この記事に対するコメント

こんにちは。

あれ、VFは???
【2008/08/29 11:25】 URL | 酉弐マニア #- [ 編集]


酉弐マニア氏、こんちわです。
VF、前のすっ飛んだブログには書いたのですが、タイヤからブレーキパッド、ブレーキマスターまで交換しなくてはならなくなったため、乗換えの流れになりました。
5万までだったら出せたのですが、さすがに総額13万はちょっと無理ですわ。
というか、赤男爵で冷やかしたのが最大の敗因です。w
【2008/08/29 15:05】 URL | ぬる・・・(ry #GCA3nAmE [ 編集]

承認待ちコメント
このコメントは管理者の承認待ちです
【2016/01/27 14:30】 | # [ 編集]


この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://shinchirashinoura.blog44.fc2.com/tb.php/7-97750f24
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。