真・業務中のチラシの裏
(´・ω・`)やぁ、また君か
プロフィール

ぬる・・・(ry

Author:ぬる・・・(ry
鉄道と鉄馬と旅とデジタル家電とお酒のブログ



最新記事



最新コメント



最新トラックバック



月別アーカイブ



カテゴリ



検索フォーム



RSSリンクの表示



リンク

このブログをリンクに追加する



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



QRコード

QRコード



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

105円本・・・とバッティング
暇があると立ち寄ってしまう105円本。

ST330074.jpg
大沢在昌「新宿鮫」

このシリーズ、実は大好きなんです。
組織化された警察の姿にはみ出し刑事鮫島のキャラクターとバンドのボーカルの晶の淡い恋愛、想像もつかない事件と結末。
最後の最後までオチを明かせない、途中で読み止めると気になって仕方のない世界観。

これを読んだのは大学時代だったと思います。
学校の図書館で借り、電車の中で散々読んで、どっぷりと北方謙三、大藪春彦などの世界に漬かっていくのでした・・・

おりはもしかしたら文系の人間なのかもしれないですね・・・学校は思いっきり理系でしたが。

で、家に戻ってCATVを見ていたら、
日本映画チャンネルでやってるじゃんよ!

・・・ええ。思いっきり最後まで見てしまいました。
ヤクザにも警察内部でも恐れられている刑事だけど、あくまで三枚目。
まさに真田広之は自分のイメージそのままでした。

つーか、本よりテレビを見てしまったら、しばらくは違う本を読まなくてはならないのですが・・・w

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://shinchirashinoura.blog44.fc2.com/tb.php/47-66de16e5
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。