真・業務中のチラシの裏
(´・ω・`)やぁ、また君か
プロフィール

ぬる・・・(ry

Author:ぬる・・・(ry
鉄道と鉄馬と旅とデジタル家電とお酒のブログ



最新記事



最新コメント



最新トラックバック



月別アーカイブ



カテゴリ



検索フォーム



RSSリンクの表示



リンク

このブログをリンクに追加する



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



QRコード

QRコード



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

新年ドタバタ北陸旅行記 その2
さて、翌日。
・・・の前に前日。
嫁は友人宅にお泊りと言うことだったのですが、おりは女性だけのオフということでチョット自重。
と言うわけでホテルを別途とって、食事に行こうとうするわけですが、
金沢駅レストラン街が
・・・軒並み休み。

仕方ないので片町へ。
・・・もっと軒並み休み。

半分イラつきながら香林坊まで歩くも、
・・・何もない。


夕飯は結局サンクスのコンビニ弁当になりました。
どう見ても負け組です。本当にありがとうございました。

・・・確か前に片町で泊まったときは餃子の王将で負けた気がするのですが気のせいですよね。そうですよね。

2日目へ続く

さて、2日目です。

・・・の前にニュースと天気チェックを怠らないのは癖でしょうか、相変わらず新潟県内大雪・強風。
帰りはほくほく線周りの特急はくたかでなく、信越線周りの特急北越なので新潟県内の雪はわりと心配だったりします。

とりあえず、金沢到着の北越の具合を見てどうするかを決めることにします。

駅前からバスがあるのですが、もう雪がガンガンで面倒くさいので、タクシーで兼六園へ。
正直、金沢拠点で動くなら片町に宿を取ったほうがいいですね。

金沢名勝兼六園。
これも前のブログにグダグダ書いた気がするので写真だけで割愛w
SANY0350_convert_20100105193204_20100106062139.jpgSANY0353_convert_20100105193321_20100106062139.jpg
SANY0355_convert_20100105193245_20100106062138.jpgSANY0352_convert_20100105193128_20100106062138.jpg

雪吊りは思ったより雪が付着していなかったようです。
でも、白い景色に松の緑は映えますね。

霞が池のカルガモ親子も寒くないのかなぁと。

金沢城公園も含めて1時間半ばかりぶらりと歩いてから金沢駅に戻り、サンダーバード1号で高岡へ。
高岡では氷見線と城端線乗りつぶしです。

まず氷見線。
氷見市って不二子不二夫(A)氏の出身地だそうで、忍者ハットリ君のラッピングでした。
境港線はゲゲゲの鬼太郎でしたし、結構こういうタイアップ好きなんでしょうか?
SANY0390_convert_20100105193839.jpg

30分ほどで氷見駅。
途中駅は引込み線や専用線らしきものもあったので、結構工業街として発展しているんですねぇ。
終着駅はハットリ君の人形もあったりします。
SANY0391_convert_20100105193914.jpg


痛車(嘘
SANY0393_convert_20100105194003.jpg

即折り返しで高岡へ戻り、城端線に乗りつぎまで約1時間。
駅構内で軽くそばでも食べて城端線へ乗ります。

城端線は氷見線に比べ砺波・南砺地区からの通勤路線と言う感じですね。
信越パルプの専用線もあると聞きましたが、雪で見えにくかったです。

さて・・・
新潟県内の雪は思ったより酷いそうで、新潟発北越2号が2時間遅れで高岡到着。
昨日は北越そのものが運休になったため、どうやら未だに吹雪状態なようです。
とりあえず金沢に戻り、北越の運行と新潟の天候情報を入れたところ、あまり状況はよろしくないようで、当初乗る予定だった北越9号もちらほら指定に空席が・・・

北越9号が遅延で新幹線接続に失敗すると直江津まで戻って0024の急行能登まで待たなくてはならなくなるのです。
それだけは避けたかったりもするので、

「人生で最も貴重な瞬間。それは決断のときである」
と勝手に某アニメのOPを流しながら、北越9号の切符を捨てて北越7号に振替。
当然指定席もグリーン席も満席なので、

SANY0405_convert_20100106062851.jpgSANY0400_convert_20100106062949.jpg
駅弁とビールを持ち込んで、自由席1時間前整列は鉄ちゃんの基本ですよね~
実際には全部の席が埋まるほど並びませんでしたがw


むしろ、その後のはくたか23号にえらい行列が出来ていました。・・・北越乗っても長岡と越後湯沢から乗る新幹線同じなのに。

そして発車15分前に嫁が合流、上沼垂色の北越7号が到着し、いざ長岡へ。
・・・嫁は当初の予定より早くなったことと、グリーンから自由席になったことでブーブー言ってましたが、急行能登になるよりマシでしょうが。w
SANY0414_convert_20100105124126_20100106063145.jpg

金沢駅で普通列車の接続を待って発車したため、金沢5分遅れで出発。
高岡でも接続待ち、計7分遅れ、富山を出たところでアナウンスが流れ、
「本日新潟県内吹雪のため、大幅に遅れる可能性があります」
とのこと。

とりあえず賽は振られたので、ビール飲んで一眠りします。

・・・気がついたら直江津停車。
時計を見ると5分遅れ。多少回復したのかと思いつつ、全然遅れてないじゃないさ・・・w
とりあえず糸魚川名物ドゾ

結局長岡には5分遅れ。接続の新幹線も待っての到着となりました。
全然アテがはずれた。orz
[高画質で再生]

糸魚川デッドクション@特急北越


長岡で2時間も暇なので、接続のMAXとき348号に乗り込み、車内でグリーン席や指定席の検索。
・・・あてにはしていませんでしたが満席。

そういえば越後湯沢から始発のたにがわ号があった気が・・・
・・・検索。

Σ(・ω・ノ)ノ

越後湯沢着。ダッシュで改札へ。
100102_2011~01

勝った~~~~!
ヒントをくれた某氏に感謝。


なんだかんだでグダグダの旅になりましたが二人そろってリフレッシュになったようです。
週明けからまた仕事がんばります。


この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://shinchirashinoura.blog44.fc2.com/tb.php/203-5aad68a1
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。