真・業務中のチラシの裏
(´・ω・`)やぁ、また君か
プロフィール

ぬる・・・(ry

Author:ぬる・・・(ry
鉄道と鉄馬と旅とデジタル家電とお酒のブログ



最新記事



最新コメント



最新トラックバック



月別アーカイブ



カテゴリ



検索フォーム



RSSリンクの表示



リンク

このブログをリンクに追加する



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



QRコード

QRコード



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ミステリの女王
本当だったら三島由紀夫でも読もうかと思っていたのですが、前回、QMAのミステリー検定でS級直前でクリアできないという苦渋を味わい、久々に本を引っ張り出してみました。

ST330259.jpg

アガサ・クリスティの「オリエント急行殺人事件」
実は、原文のペーパーバッグを学生時代に購入し、英和辞典を片手に半分ほど読みながら挫折した記憶があるのですが・・・w

まぁそれはおいといて。
学生時代にミステリー系は読んでいましたので、よく残っていたなぁと感心しつつ読み始めました。


・・・やばい。面白すぎる。
1930年代のシンプロン・オリエント急行を舞台に繰り広げられる殺人事件のトリック明かし。
エルキュール・ポアロ探偵シリーズでは一番面白いです。

正直言います。
電車の中で本に夢中になるあまり、降りる駅を降り損ねました。
しかも急行で・・・w
トリック解明の部分は自宅で、しかも夕食直後に読むことをお勧めします。
絶対途中で読む手が止まりません。

で、夢中になるあまりに3日で読破。
ST330260.jpg
次はコイツです。
秋の夜長・・・でなくて初春の夜長になりそう。



この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://shinchirashinoura.blog44.fc2.com/tb.php/132-4bc74281
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。