真・業務中のチラシの裏
(´・ω・`)やぁ、また君か
プロフィール

ぬる・・・(ry

Author:ぬる・・・(ry
鉄道と鉄馬と旅とデジタル家電とお酒のブログ



最新記事



最新コメント



最新トラックバック



月別アーカイブ



カテゴリ



検索フォーム



RSSリンクの表示



リンク

このブログをリンクに追加する



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



QRコード

QRコード



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

カメラをもって飛行場へ行こう
そんな仰々しいタイトルをつけるほどでもないんですが・・・w
R2受け取りに行く際に、調布飛行場が到着ラッシュだったので1枚だけ。

SANY0140.jpg
ドルニエ226旅客機。
昔はJACと壱岐国際航空が持っていましたが、JACは海外売却、壱岐国際航空は倒産により売却され、現在のドルニエ226は新中央航空のみとなってしまいました。
ちなみに、コード「JA32CA」は壱岐国際航空の所有そのままの登録番号でいまでも新中央航空で活躍しています。
そういや、最近はブリテン・ノーマンのアイランダー機を見かけませんね。
予備機とされているようですが、調布と龍ヶ崎でひっそりと過ごしているのでしょうか・・・
琉球エアーコミューターのアイランダー機は09年の10月で引退が確定しているので、乗られる方はお早めに。

追記・情報が間違っていました。訂正してくださったgino-1氏、ありがとうございました。

スポンサーサイト
本日の頂き物
久々に模型コンテンツ・・・といいたいのですが、とりあえず今回は頂き物のダイカスト飛行機について語ってみようかと。
ジェットストリームなんて聞くほど大げさではないのですが、とりあえずリンクを置いておきますね
個人的にジェットストリームと言うとこちらを思い出してしまうわけですが。w

それはおいといて。
ari.jpg

アリタリア航空(イタリア)ボーイング777-200ER
ドラゴンモデル1/400なのですが、結構出来具合はよろしいかと思います。

アリタリアの緑・白・赤はイタリアの国旗であり、ナショナルカラーなのですが、機体の胴部分から垂直尾翼のAマークまで、緑のラインがしっかりとつながっているのが好感ポイント。
垂直尾翼の赤いワンポイント。これも機体の白とラインの緑に映えて美しいと思います。
個人的には翼も白くしてほしいところですが・・・こればかりは無理ですかね。
777のように2発の軽量機だと全体的にスマートに見えますが、カーゴ部門で使用されているMD-11Fなどの3発機だと、Aの部分がエンジンにかかり非常に醜くなってしまうのが残念・・・
ランチアがWRCで戦っていたころ、デルタとストラトスのボディに大きく書かれていたのも有名ですね。
なんつーか、このシリーズ、微妙にハマってしまいそうです・・・
B737-200のモヒカン色とか結構好きなんですよね。
買ってしまおうかどうか・・・結構ハマったら止まらないかも。




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。