真・業務中のチラシの裏
(´・ω・`)やぁ、また君か
プロフィール

ぬる・・・(ry

Author:ぬる・・・(ry
鉄道と鉄馬と旅とデジタル家電とお酒のブログ



最新記事



最新コメント



最新トラックバック



月別アーカイブ



カテゴリ



検索フォーム



RSSリンクの表示



リンク

このブログをリンクに追加する



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



QRコード

QRコード



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

新政権
昨晩、民主新政権発足でスタートを切ったわけですが、色々疑問があったりしている今日この頃です。
CO2削減が目標とされている世の中、高速道路を多く使わせる高速無料化。
道路財源に欠かせないガソリン税の撤廃。
富裕層も貧困層も関係なく受け取れる子供手当て。

まぁよくワカランですね。
財源も無駄を減らすとか言ってダム工事の中止?
数千億突っ込んで、カネがありません。中止にします。工事半ばまで終わっていて、昔ながらその土地に住んでいた方の気苦労はどうなるのかと。
かつての国鉄がやった、建設途中の路線を完成させずに終わらせた例と似ているんじゃないでしょか。
国鉄の廃線は地方自治体が引き取って、第三セクターとして存続させることが出来ました。
しかし、ダムやハコモノはどう見ても第三セクターにはなりえないでしょ。
つか、地方自治体にやらせようと考えた時点で狂気としか思えないんですけどね。
オープンな政治路線とか言いながら、昨日はオープンな会見でなかったそうですし。

今までの自民党のやり方がもはや時代遅れという考えもありますし、まぁ、別にやらせてみればいいんでしょう。と言う声もありますから、国民の総意で決まった以上は責任をもってやって欲しいと思います。

お願いだから、

鳩だけに鳥目になってました。
なんてオチはやめてね。鳩山さん。
スポンサーサイト
オバマ大統領とルーズベルト大統領
基本的にノンポリの自分ですが、アメリカ大統領オバマ氏が就任するのは明後日ですか。
ニュースを見ていると、政治的発言やホワイトハウス入りを鉄道で行うなど、割と16代大統領のエイブラハム・リンカーンをモチーフとした部分が見受けられますね。
宣誓 に使った聖書もリンカーンの使用したものですか。

他にも実は類似する元大統領がおりまして、ちょっとその人もあげてみます。
↓この人。
509px-FDR_in_1933.jpg
写真見るだけじゃわからないですよね・・・w
32代大統領、フランクリン・デラノ・ルーズベルト。
何が共通しているかといいますと、

1、オバマもルーズベルトも民主党の出身。
2、世界恐慌時期に任命・先代はフーバー。ロクな手を打つ前に引退。ニューディール政策を敷く。
  同じく世界金融危機時期に任命。先代はG・Wブッシュ。同じく手を打てずに引退。 景気回復を目標に掲げる。
3、ルーズベルトはデラウェア・アンド・ハドソン鉄道(現カナディアン・パシフィック鉄道)の副社長であり、遊説の際には鉄道を利用し、ホワイトハウス入りも鉄道で行っている。
オバマも同じく鉄道でホワイトハウス入りをする(現在予定)
4、お互いに任期中に戦争を抱えている。ルーズベルトは太平洋戦争(第二次世界大戦)、オバマはイラクとアフガン。

と、まぁこれだけ共通点があるわけです。
別にだから何だといわれても困るんですが、まぁ・・・たまにはルーズベルトのことも思い出してあげてくださいってことでしょうか。




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。